ライザップイングリッシュ体験レポート

RIZAP ENGLISHとは?

課題を見つけ、その人にあわせた学習方法の提案や毎日の学習の進捗(しんちょく)管理などマンツーマンでサポートしてくれるRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)。

一人ひとりにパーソナルトレーナーがつく担任制で、「短期間で結果にコミットできる」と人気を集める英会話教室です。

学習は1日3時間の宿題と週2回の教室でのトレーニングが基本。1日3時間というとかなり長く感じますが、通勤中や昼休みなど、数分~数十分の隙間時間の合計でOKなので、効率よく学習ができます。

サービス立ち上げの経緯

RIZAPと言えばCMでもおなじみ、パーソナルジムで一世を風靡(ふうび)しましたよね。挫折しがちなダイエットを短期間でかなえる、まさに救世主のようなサービスです。

このパーソナルジムで培った「一人では続けられないことを支える」ノウハウを他のことにも活かせないか、という想いでRIZAP ENGLISHがスタートしたそうです。

英語学習はダイエットと同じく三日坊主で終わってしまいがち。まさにうってつけといえますよね。

現代は自己投資の時代。「生きていくために必要不可欠ではないけれど、あればもっと輝ける」という自己実現をサポートしようというのがRIZAPグループ全体の信念です。

無料カウンセリングを体験レポート!

ライザップイングリッシュ入り口

実際にRIZAP ENGLISHの無料カウンセリングを受けさせていただきました!

伺ったのは赤坂見附店。オープン間もないということもあり、とてもきれいです。白・黒・ゴールドを基調にしたラグジュアリーな雰囲気。アロマのいい香りまでします。

このアロマはRIZAPのジムでも同じものを使っているそうで、社長さんのお気に入りなんだとか。リラックス効果に加えて精神を活性化する効果があるとのことで、なんだか英語のレッスンもはかどりそうです!

テストルーム

こちらはテストルーム。
毎回ここで宿題の成果を確かめるための30分間のテストを受けたあと、トレーナーとのトレーニングを50分間行うとのことです。

トレーニングルーム

トレーニングルームは全部で10部屋。お伺いしたのは朝9時でしたがRIZAP ENGLISHは朝7時からオープンしていて、すでにトレーニングを終えられた方もいらっしゃったそう。

いよいよカウンセリングスタート

カウンセリングシート

まずは個人情報などの簡単なカウンセリングシートを記入します。

担当トレーナーは寺田さん。趣味やこれまでの英語の学習について、英語のイメージなどの雑談レベルからどうなりたいかという目標をヒアリングしていきます。

今回はトレーナーにカウンセリングを行っていただきましたが、通常は専門のカウンセラーが実施するそうです。その結果をもとにカウンセラーとトレーナーが協力して課題の発見、カリキュラムを作っていくとのことでした。

文法テスト

文法テスト

次に今の英語力を確認するためテストを行います。まずは文法テストから。

日本語を英語に訳していきます。基本的なもののはずですが、これがわかるようでわからない…。ちなみに私は学生以来全く英語の勉強はしていません。できないと思ってはいましたが、予想以上につまずいてしまいました。

かなり時間をかけてしまった気がしますが、にこやかに見守っていてくれる寺田さん。なんとか終えて答え合わせしましたが案の定ボロボロ…。できたところを褒めてくださるやさしさを感じました。

リスニングテスト

リスニングテスト

次のテストはリスニングです。

CDを聴いて英単語の穴埋めをしていきます。書き取りよりはできるだろうと思ったのですが、ネイティブの日常会話のスピードはものすごく速い!ほとんど何を言っているかわかりませんでした。

こちらも結果はお察しの通りです。

リスニングに必要なことはなんだと思いますか?
ええと…速さになれることでしょうか?

そうですね、それと発音です。ネイティブの発音は私たちの認識している発音とは違いますので、聞けるようになるにはネイティブと同じ発音ができるようにならないといけないんです。
なるほど…確かに流ちょうすぎて何を言っているかわかりません…。

そうなんです。一度体感してみましょうか。

今度は速度を落としてゆっくり再生してもらい、CDと同じフレーズを朗読します。

抑揚が強く、ただまねをして読むだけでも難しい…。黙読するのと実際に声を出すのとでは全く違いますね。

細かく文章を切って何度も聞き、省略されている音、強く読まれている単語はどれかなどを確認しながら朗読していきます。

繰り返していくうちにだんだんと発音になれてきて、なんとか音声なしで文章を読み上げるところまで行きました。これだけでもかなり発音が良くなったのが実感できます。

最後に通常の速度で通して聞いてみます。

いかがですか?
最初よりだいぶ聞きやすくなりました!

そうなんです。このように一つ一つ発音をトレーニングして発音の法則を認識するとリスニングができるようになってきます。
あとは一文聞いてから訳そうとすると次の文章が始まってしまって遅れてしまいますので、前から訳していくクセを付けて情報処理スピードをあげます。ネイティブの発音を覚えることと素早く訳すことで英語を英語のまま理解できるようになります。

コースの提案

コース案内

これまでのヒアリングと英語力テストから、最終的におすすめのコースの提案をしてもらいます。私の場合はまず基礎力をつけようということで、ベーシックコースからスタートするのが良いとのことでした。
※ベーシックコースはTOEICスコアアップコースかスピーキングコースとのセットでの受講になります。

RIZAP ENGLISHに来られる方はすでにある程度レベルの高い方が多いのでは?と思っていましたが、このベーシックコースから始められる方も多いとのこと。みなさんめきめきと力をつけているそうです。

⇒⇒⇒ 無料カウンセリングを受けてみる

これってどうなの?気になることを聞いてみました

カウンセリング後、気になる点を質問させていただきました!

どんな方が通われていますか?

約8割はビジネスパーソンですね。仕事で英語が必要な方が主になります。他には旅行で英語を話したいという主婦の方だったり、CAなど海外を拠点とした仕事を目指す就活生がいらっしゃいますね。2020年に向けてボランティアをしたいとシニアの方が来てくださることもあるんですよ。
ちなみに男女比は6:4くらいで、最初は男性が多かったのですが女性がだんだんと増えてきていますね。

トレーナーさんにはどんな人がいますか?

元々英語を教えていた人が多いかと思われがちですが、意外とビジネスマン出身が多いです。弊社はビジネスマンの受講生が多いので、仕事の相談を受けることもあるようです。元ビジネスマンだからこそ悩みがわかるので、さらに寄り添えるポイントかなと思います。

ネイティブではなく日本人のトレーナーのみなのはどうしてでしょうか?

ネイティブの方の授業だと全て英語になるので、解説が伝わりづらいという点が1番ですね。何につまずくのか、日本語でロジカルに説明し理解してもらうことで着実に力をつけることができると考えています。
また、レッスンのない日もオンライン学習のサポートを行っているのですが、お仕事や家事など忙しい中でスピーディに日本語でコミュニケーションが取れてとても助かる、というお声もいただいております。ちなみに各コースを終えられた方のステップアップ向けにネイティブとの会話がメインのコースもあります。

トレーナーを指名したり途中で変更したりできますか?

名指しでの指名はありませんが、最初にご希望は伺いますね。厳しいほうがいい、優しいほうがいいなどある程度ヒアリングして、カウンセラーが相性を見て決めます。変更に関してはどうしても合わないということであればご対応は可能です。
ただ一緒に学習していく中で強い信頼関係がうまれるので、そういったケースはほとんどありません。逆にトレーナーが店舗異動になってもついてきてくださる方がいらっしゃるほどです。

途中で退会してしまう方はいますか?

0ではないですが、店舗が東京にしかないので転勤でどうしても通えないなどやむを得ず退会される方はいます。具体的な予定は未定ですが、今後積極的に全国展開していきたいと思っています。

受講生のモチベーションを保つために工夫していることはありますか?

目標設定を明確にしています。最初に最終目的と短期目的を書いてもらい、目標を意識しつつ学習していただきます。明確に目標があるとそこにむかって無駄な動きをせず真っすぐ進むことができますし、見える化することでつらくなったとき初心に帰ることもできますよね。
さらに1週間、1日単位でも目標を設定しますので、常に小さな目標達成を繰り返して喜びを感じることで継続しやすいようにしています。それから困っていることや不安は毎回必ず聞きますね。常に学習の障害になることは取り除くよう心がけています。

コースを終えた後はどうなるのでしょうか?

5割くらいの方はそのまま継続していただいています。継続コースだけでなく、別のコースにチャレンジする方も多いですね。TOEICスコアアップコースの次はスピーキングコースにチャレンジしてみよう、とか、さらに仕事で活躍できるように、よりレベルの高い「英会話力養成コース」のご受講をされる方もいます。
みなさんできるようになると楽しくなって、もっとステップアップしたくなるようです。最長で2年くらい継続してくださっている方もいらっしゃいます。

体験してわかったRIZAP ENGLISH3つの強み

一人ひとりの弱点を洗い出し、克服していく

RIZAP ENGLISHでは「カスタムメイドプログラム」という一人ひとりにあったカリキュラムを組みます。カウンセリングの中で目標や苦手な部分を把握し、その目標に最短でたどり着くためのコース設計をします。

具体的に何をどの時間にやるのか、毎週スケジュールを細かく組んでもらえるので、学習に迷うことはありません。

仕事のスケジュールに加えて学習のことまで自分で考えるのは、忙しいビジネスマンにとってかなりの苦痛。その点RIZAP ENGLISHならすべて決まっているのでストレスを感じることなく学習が進められます。

質の高いパーソナルトレーナーによるマンツーマン指導

RIZAP ENGLISHのトレーナーの採用率はなんと約4%さらに入社後も168時間に及ぶティーチング、コーチング、心理面サポートにいたるまでの徹底した新人研修、加えて店舗でのOJT研修を経てやっとトレーナーとしてデビューできるとのことです。

そんなスペシャリストが一人ひとりについてくれるので、やる気の持続と効率の良い学習が可能となっています。

ちなみにトレーナーは先生ではなく伴走者のイメージだそう。一方的な指導だけではなく、時には悩みを分かち合いながら一緒にゴールまで走ってくれる心強いパートナーなんです。

※2017年5月~11月実績

メールによるサポート

英語を学習する中で、わからないことにぶつかるとそこで学習がストップしてしまいますよね。そんな時もメールによるオンラインサポートがあるので安心。原則24時間以内には返信してくれ、不明な点はすぐに解消できる体制が整っています。

また何をどれくらい学習したのかを毎日報告することで進捗(しんちょく)を管理し、万が一思うような学習ができなかった場合は何を優先してやるべきかアドバイスをもらえます。臨機応変な対応が可能なので、スケジュール通り学習できるか不安な方でもこれなら安心ですね。

⇒⇒⇒ 公式サイトはこちら

RIZAP ENGLISHの詳細

基本コースは目的別に4つ用意されています。またレッスン回数によって料金が変わりますのでご自身に合った組み合わせを選びましょう。

コース・料金

入会金
50,000円
コース 回数(期間) 料金
TOEIC®スコアアップコース 16回(2カ月) 328,000円
24回(3カ月) 450,000円
32回(4カ月) 572,800円
スピーキングコース 16回(2ヶ月) 328,000円
24回(3カ月) 450,000円
英会話力養成コース 24回(3カ月) 450,000円
ベーシックコース 8回(1ヶ月) 149,000円
注意
ベーシックコースはTOEIC®スコアアップコースかスピーキングコースとのセットでの受講になります。単体では受講できません。

基本コースを終えた方向けにはサポートコースも用意されています。

「もっと上達したい!」という方には継続コース、「せっかく身につけた知識を忘れないように、定期的に英語にふれたい」という方にはライフサポートコースがおすすめです。

コース 回数(期間) 料金
継続コース 4回~64回 74,500円~1,024,000円
ライフサポートコース 月2回 19,800円(月額)×12ヶ月以上

教室一覧

RIZAP ENGLISHは都内に8店舗を展開しています。駅近の店舗が多いので、通いやすいのもうれしいですね。

※クリックで地図が開きます

無料カウンセリングをおえて

カウンセリングの中で「不安や心配な点はありませんか?」「こういった点はどうですか?」と都度こちらの意見を聞いてくださったのがとても印象的でした。

RIZAP ENGLISHのカウンセリングはただ売り込むのではなく、お客さまとのすり合わせが目的とのこと。不安や心配、疑問を取り除き、納得して入会してもらうために質疑応答に力を入れているとのことでした。

RIZAP ENGLISHには最後の駆け込み寺として来られる方も多いそうで、破滅的な英語力の私でも「これだけのサポートがあればなんとかなるかもしれない!」と感じる内容でした。

「今までの勉強ではうまくいかなかった」「自分の英語力をなんとかしたい!」という方にはおすすめできる英会話教室です。

まずは無料カウンセリングを受けて手厚いサポートを体感してみましょう!