イングリッシュカンパニーザコンサルタント

ENGLISH COMPANY THE CONSULTANTとは?

ENGLISH COMPANY THE CONSULTANT(イングリッシュカンパニー・ザ・コンサルタント)とは、ENGLISH COMPANYが始めた新サービス。

言語のプロであり教育の知見も豊富なコンサルタントによる課題発見、行動科学マネジメントに基づいた「続ける技術」®など、ENGLISH COMPANYのいいところをそのままに、料金面や受講時間などに配慮。

多くの方が始めやすい形で出来上がったのがTHE CONSULTANTというサービスです。

®「続ける技術」は(株)ウィルPMインターナショナルの登録商標です。

⇒⇒⇒ ENGLISH COMPANYの詳細情報はコチラ

サービス立ち上げの経緯

谷原栄利さん

THE CONSULTANTは、2019年1月にサービスを開始。 ENGLISH COMPANYの新サービスとして注目を集めています。

事業マネージャー代表は谷原英利さん。 通常のENGLISH COMPANYでは入会待ちになる方が600人もいるということ、週2回教室に通うのは大変という方が多いということ、そして料金面での負担が大きくなってしまうということからこのTHE CONSULTANTを始めたと語ってくれました。

コンサルタントは第二言語習得研究に基づいた科学的な視点から課題を発見してくれます。本当に必要な方法を提供してくれるからこそ、効果的に英語を学習することができるのです!

THE CONSULTANTのサービス内容

THE CONSULTANTでは以下のサービスを受けることができます。

  • 週1回のコンサルティングセッション
  • 自習スペースや学習コンテンツの提供
  • 無料のグループレッスン
  • 学習遠隔サポート
  • オプショングループレッスン

コンサルタントはあなたの課題を発見し、どのように学習すれば最短で英語力を伸ばせるかを教えてくれます。学習時間のほとんどは自習になるので受講者の取り組み次第ですが、きちんとこなせば本家のENGLISH COMPANY同様、大きな英語力向上を実感いただけるはずです。

通常のENGLISH COMPANYとの違い

THE CONSULTANT ENGLISH COMPANY
アセスメント・コンサルティング 60分週1回 90分週2回
パーソナルトレーニング なし あり
グループレッスン 無料(一部有料) 有料
価格 月額85,000円 月額165,000円

通常のENGLISH COMPANYとの大きな違いは上記の通りです。 課題発見のためのアセスメント・コンサルティングが1回減ってしまうこと、個別のパーソナルトレーニングがないのは気になるかもしれませんが、月額費用はほぼ半額というのはやはりお得ですよね!

初級・中級者向けの文法クラス「やり直し英作文」や上級者向けのアウトプットクラス「人を説得するためのビジネス英語」といったグループレッスンをオプションで付けることもできるので、「もっと英語学習をしたい!」という方も満足できる内容になっています。

その他にも、校舎では自習スペースを自由に使うことができ、オリジナルの学習コンテンツも充実しているので英語学習はとてもはかどります。

無料のカウンセリングとアセスメントを受けてきました!

内装は落ち着いていてシックなつくり

室内画像

内装はとってもおしゃれでした!落ち着いた作りになっているので、ここでの勉強もはかどりそうです。

今回はカウンセリングと課題を発見するアセスメントを体験させてもらいました。 まずカウンセリングでは「どうして英語が必要なのか」「学習時間は1日にどれくらい取れそうか」などの状況を聞かれました。

学習コンテンツも充実!

学習教材

自習スペースにはタブレットが設置されており、文法動画やリスニングのアプリで学習することができます。

文法解説は助動詞をイメージでとらえられるなどとても分かりやすく、リスニングのアプリはネイティブの音声変化が学べるなど、かなりレベルが高いものでした。ここで学習するだけでも英語力がグングン伸びていきそうです!

大学受験をする前にこういう教材がほしかった…笑

⇒⇒⇒ 公式サイトはコチラ

速読リーディング

アセスメントは本来、筆記形式のテストと速読リーディングという2つがありますが、今回は時間の関係上、速読リーディングのみ受けさせてもらいました。

速読リーディングでは以下の内容を行いました。

  1. 何も見ずにリスニング
  2. 単語・熟語のチェック
  3. もう一度リスニング
  4. リーディング・チェック
  5. チャンクごとに意味を確認
  6. 音読
  7. シャドーイング

リスニング

リスニング

コンサルタントの方から「じゃあさっそく英語の音声を聞いてみましょう!」と笑顔で言われたのですが、私の顔は引きつっていたと思います…笑 大学から英語にはほぼ触れておらず、特にリスニングは苦手分野。 なんとなくの内容は聞き取ることができましたが、細部までは何を言っているのかわかりませんでした。

次に、英文の中に出てきた重要な単語や熟語をチェック。 「ああ、そういえばこんな意味だったな」と確認し、英語を見たらすぐに日本語が出てくるように繰り返し練習。 発音と意味を覚えたところでもう一度英語の音声を聞きました。

すると、1回目とは聞こえ方が全く異なりました。 「すごい!さっきまで分からない部分が聞き取れる!」と細部まで意味をとることができ、コンサルタントの方も褒めてくれました。

チャンクごとに意味を確認

テキスト

全文を読んで内容を確認した後は、チャンクごとに意味を確認しました。

「チャンク」というのは「かたまり」という意味で、意味ごとに英文を区切ったもののこと。チャンクごとに区切り、英語の順番通り前から英文を訳していくサイトトランスレーションは通訳の方も行っているトレーニングだといいます。

今回私もこのサイトトランスレーションを体験しました。「英文和訳は受験でも得意だったし、割といけそう!」と思っていましたが、これがなかなか難しかったです。

例えば、This means / I won’t be able/ to get to the school.という風に区切られた英文だと、どうしても「完璧な日本語にしないと!」と思ってしまい、「えっと、つまり~学校に到着するのが~えっと…私にはできないでしょう」と訳していくのに時間がかかってしまいました。

「つまり」「私はできないでしょう」「学校に到着することが」と英語の順番通りに訳していくのは意外と難しかったです。

英語が読めていてもスピードが遅いのは、日本語の順番で訳しているからです。英語の順番で瞬間的に意味を取ればドンドン速く読めるようになりますよ!
意外とチャンクごと訳すのは難しい…でも、サイトトランスレーションが効果的だとは初めて知りました!

シャドーイング

シャドーイング

最後に挑戦したのはシャドーイングでした。これは英文が読まれた後に少し遅れて同じ英文を発音し追いかけていくというもの。昔すこしだけやったことがありましたが、いきなりやってみるとシャドーイングも難しく、全然できませんでした…笑

英語には「音声変化」というものがあり、これがリスニングを難しくしている要因でもあります。音同士が連結したり、単語の一部が発音されなくなったりといったルールを知らないと、リスニングやシャドーイングのハードルが上がってしまうのだと教えてもらいました。

最初の2行ぐらいで詰まってしまいました。シャドーイング全然できない…笑
実際に読まれるときは、音が脱落したり弱くなったりという「音声変化」が起きています。このルールを身につけるとシャドーイングもうまくなりますよ!

無料体験を終えて

以上のアセスメントを通して、どこができていてどこができていないのかをコンサルタントの方が詳しく教えてくれました。私の場合は以下の特徴や課題があると分析してくれました。

  • 全体的な意味はとれている
  • 単語・熟語の意味が瞬間的に出てくるようにする
  • 頭からチャンクごとに意味を取るスピードを上げる
  • 音声変化を身につける

自分ではなんとなく「リスニングが苦手」とは感じていましたが、具体的にどこを改善すればいいのかはあまりわかっていない状態でした。今回のアセスメントを通して、「ああ、ここが苦手を作っていた原因だったのか!」ともやが晴れましたね。

どこが苦手なのか、どうやって勉強していけばいいのかを論理的に説明してくれるので、納得してコンサルタントの方のお話を聞くことができました。

⇒⇒⇒ 無料体験の申し込みはこちら

気になる情報をインタビュー!Q&A

他社との違い、強みは何ですか?

専門性の深さには自信があります。 ただ英語を使えるというレベルではなく、海外で応用言語学を学んだり第二言語習得理論を研究していたりというコンサルタントは何人もいます。もともと大学受験予備校を運営していたこともあり、日本人は何が足りなくて英語を話せないのか、どういう人は結果を出せるのかについてデータの蓄積があるためその点でも他社とは違いますね。


どんな人たちが利用しているんですか?

ビジネスシーンで英語を使えるようになりたい方や、TOEICの点数を上げたい30代~40代のビジネスパーソンが多いです。


何カ月の受講がおすすめですか?

2~3カ月の受講がおすすめです。しっかり2~3カ月取り組めば成果に結びつきます。


1日の学習時間はどれくらい確保すればいいですか?

最低でも1時間から1時間半は取ってほしいと思っています。 時間をたっぷりとればその分効果は出ますが、時間あたりの効率を上げるのがコンサルタントの役割だと思います。 THE CONSULTANTで2倍程度の成果が出るようにしていきたいですね。


カリキュラムはどのように組んでいくのですか?

まず、定量的・定性的なアセスメント・コンサルティングを行って、どこでつまずいているのかという課題を発見します。 そして、その課題に対して最も効果的なアプローチを行い解決していきます。 例えば、音を聞き取るのが苦手な方には音声変化のルールを教え、ディクテーションやオーバーラッピングという方法で対策していきます。

コース・料金

コース料金は下記の通りです。分割払いにも対応しているので良心的ですね。

入会金 20,000円
受講価格(2カ月) 170,000円
延長価格(1カ月) 85,000円

分割払い

支払い回数 2回 4回 6回
分割手数料 0% 3% 5%

※7回以上の分割払いについては要相談

オプショングループレッスン

希望者は有料のグループレッスンを受けることができます。

現在用意されているのは初級・中級者向けの「やり直し英文法」と上級者向けの「人を説得するためのビジネス英語」の2コースです。それぞれの料金や特典については下記の通りです。

回数 料金 特典
1回 6,000円 なし
3回 18,000円 次回使用できる2,000円引きクーポン
5回 30,000円 5回の受講終了後に1回分の無料受講をプレゼント
10回 60,000円 10回の受講終了後に3回分の無料受講をプレゼント

校舎

現在は新宿校のみ。新宿駅からも近くとても通いやすい場所にあります。

※クリックで地図が開きます

新宿スタジオ 東京都新宿区西新宿1-18-2晴花ビル2F

THE CONSULTANTを体験した感想

専門性が高いコンサルタントが課題を分析してくれ、そのうえで最適な解決方法まで示してくれるのがTHE CONSULTANTの魅力です。 実際に受けてみて感じたのが、「アドバイスの1つ1つに説得力がある」ということ。

ただ「速読が苦手ですね」と言われるだけではなく、「日本語の語順で訳すから時間がかかります。早く読むためにはチャンクで理解していくのが効果的なんです。」と、弱点に対する効率的な勉強方法を教えてくれました。これは英語学習のプロにしかできないアドバイスですね。

「なんとなく英語が苦手だけど勉強方法がわからないな…」という方はTHE CONSULTANTがおすすめ。通常のENGLISH COMPANYや他社と比べても非常に低価格でサービスを受けられるので始めやすいと思います。

どんな雰囲気なのかつかむために、まずは無料体験から始めてはいかがでしょうか?