子どもの英語学習にオンライン英会話がおすすめな理由と人気のスクール3選

子どもの英会話教室

グローバル社会と言われる昨今では、幼少期からの英語教育の重要度が日に日に高まっていると言われています。その時代の流れに呼応するように、英語を習わせたいという親御さんもとても増えてきました。

英語塾・通信教育・通学型の英会話スクールなど、英語学習へのアプローチ方法はさまざまですが、最近特に注目を集めているのが子ども向けのオンライン英会話です。

オンライン英会話は、言わば実戦形式の学習方法。講師とのマンツーマンレッスンで、日本人が苦手とされる英会話をたくさん練習することができ、今では子どもの習い事の一つとして大人気になっています。

今回はそんなオンライン英会話の魅力とおすすめの人気スクールをご紹介します。

なぜ小さい子どものうちから英語を学ぶ必要がある?

現代では、子どもに小さいうちから英語を習わせた方が良いという流れが主流になっていますが、その理由は一体どんなところにあるのでしょうか。

英語を勉強と認識していない今がチャンス!

自分が子どもの頃を振り返ってみてもそうですが、英語を勉強と捉えてしまってからでは、ついつい構えてしまいがちです。いつしか義務のようになって楽しめなくなり、結果的にその分野を伸ばすことができないといった例はたくさんあります。

英語学習の理想のタイミングは、英語を学習として学ぶ小学校高学年よりも遥か前の段階にあります。もっとも理想される英語学習のスタート期はなんと2~3歳です。

この2~3歳の時期というのは、英語はもちろんのこと日本語すらままならない年齢です。一見まだまだ早いと思ってしまうような年齢ですが、実は言語が定着していない段階だからこそ、まっさらな状態で英語を受け入れられるのです。

幼少期のお子様の脳は非常に柔軟性が高く、特に興味のあることに関してはどんどん吸収してしまいます。歌を歌ったり、ゲームをしたりといった遊びの要素を取り入れてあげれば、英会話もきっと楽しいと思ってくれるに違いありません。

もっとも言葉に興味があるのが2~3歳

もっとも言葉と言うものに対して興味が出る2~3歳は、およそ1,000語という膨大な量の言葉を覚えると言われているほど、語彙が豊富になってきます。

この時期は模倣期とも呼ばれていて、両親が話す言葉や仕草などをとにかくよく真似するようになります。模倣期の子どもは、頭で考えて喋ったり行動したりしているわけではありません。まさに感覚で表現しています。

大人では難しくなってしまっている英語独特の発音だったり、ありのままの音をそのまま真似したりということも大得意です。いかに2~3歳の期間が英語のスタート期に向いているのかおわかりいただけるでしょう。

もちろん、学習というものに遅すぎるということはないのですが、一般的に言われているのが「9歳の壁」です。9歳~10歳になると脳内の言語は日本語でほぼ完成すると言われています。それ以降は、英語を学習として認識してしまうと言われていますから、できれば9歳以前に英会話を始めたいところです。

子どもにオンライン英会話がおすすめな3つの理由

自宅でできるので恥ずかしがらず自分を表現できる

オンライン英会話は、主にスカイプなどの通話アプリを使用して先生とモニター越しにレッスンをしていく学習方法です。事前に予約をしておいて、その時間になったらパソコンの前に座って準備をするというのが一般的ですね。

オンライン英会話のほとんどは、先生とのマンツーマンレッスンになります。

ある程度大きくなってくると、たくさんの子と一緒に学ぶことになる学習塾や、通学型の英会話スクールだと恥ずかしいというお子さんも多いので、そういう子でも自由に英語を表現できるメリットがあります。

他の習い事と並行して進めやすい

オンライン英会話は、好きな時に好きなだけレッスンができるというのが一つの特徴です。週に何回と予め決められているわけではないため、「今週は忙しいから少しレッスンを減らそう」とか、「今週は頑張って多めに取り組もうかな!」と調整することができます。

習い事を複数やっているお子様がどうしても多いため、週何回と決められているのだとしたら、オンライン英会話が負担になってしまうこともあるかもしれません。あくまでも自分のペースで受講していくことができるというのが大きいです。

料金が安い

オンライン英会話は、通学型のスクールや英語塾に比べると圧倒的に受講料が安くなります。

ほとんどのオンライン英会話スクールでは25分~30分を1レッスンとしていますが、料金は120円~というところもあるほど。個人の英会話塾や大手の英会話スクールが平均1,500円~3,000円ほどであることを考えるとかなり安いことがわかります。

もちろん、オンライン英会話の講師の質が特別高いスクールばかりではないということもありますし、講師によって合う合わないが出てくると大変であるというデメリットが存在するのも事実です。

しかし、多くのスクールでは優秀な講師を採用していますし、何よりも英会話ができるようになることが目的であれば、実戦形式のオンライン英会話は非常に力がつく学習方法だと思います。

人気の子ども向けオンライン英会話3選

最後に当サイトでも人気の子ども向けオンライン英会話スクールを紹介します。それぞれが個性あふれる良質なスクールですので、ぜひお子様に合っているところを選んであげてください。

リップルキッズパーク(3歳~高校生)

リップルキッズパーク

月額費用 2,838円~
1レッスン価格 452円~
講師の国籍 フィリピン
レッスン時間 早朝5時~深夜1時
スクールの特徴 ・3歳~高校生
・9段階のレベル判定

リップルキッズパークは、3歳~高校生までのお子様を対象とした子ども専用のオンライン英会話スクールです。累計で164万回レッスンを重ねてきた実績で、品質の高いレッスンを提供してくれます。

リップルキッズパークでは、カリキュラムやサービス内容を全てお子様にフォーカスしたものに統一しています。レッスン時間は13:00~22:00までで、1回毎にレッスンの内容をレビュー化したものを報告。予習・復習の習慣がしっかりと身に付きます。

また、9段階のレベルチェックにより、お子様が一番伸び伸びと学習しやすい環境でのレッスンを提供しています。最大の特徴は、規定のレッスン回数をご家族やご兄弟分け合えるということ。お子様だけではなく、家族ぐるみで学習環境を作ることでさらに本人のやる気を高める仕組みになっています。

DMM英会話

DMM英会話
月額費用 5,980円
1レッスン価格 150円~
講師の国籍 90ヶ国以上
レッスン時間 24時間365日
スクールの特徴 ・コーヒー1杯分の受講料
・6,400人の講師が在籍

DMM英会話は、CMなどでもよく知られている業界屈指のオンライン英会話スクールです。雑誌「PRESIDENT」が発表した英語テキスト・英会話学校ランキング2017総合満足度で見事1位を獲得しました。

他のスクールと比較すると、圧倒的に所属講師の国籍が豊富で、さまざまな国の先生から英語を教えてもらうことができます。日本語が得意な先生やお子様を教えるのが得意な先生が多数いるので、安心して受講できますよ。

幼児・小学生・中学生に適した270以上の多彩な教材をご用意し、全て無料で提供しています。中でも「LET’S GO教材」は、世界中のお子様に利用されている実績のある教材です。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
月額費用 4,200円~
1レッスン価格 129円~
講師の国籍 フィリピン
レッスン時間 早朝6時~深夜1時
スクールの特徴 ・国内シェアNo.1 ・教材数4,000以上

レアジョブは国内のオンライン英会話市場でNo.1のシェアを誇る大人気のスクールです。会員数は60万人を突破しており、ますます多くの受講生を獲得しています。

レアジョブには、お子様が英語を楽しいと思える仕掛けがたくさん。絵や歌、ゲームなどを通じたレッスンを多数用意していて、いつも受講生を楽しませてくれます。

通学の手間がなく、1週間に1度などお子様のペースを崩すことなく受講ができますし、英会話取得のプロフェッショナルが、それぞれのお子様別にレッスンをどう進めていくのが良いかということをアドバイスしてくれます。

小学校低学年までは、保護者同伴のレッスン体勢になっているので、お子様と楽しくコミュニケーションを取りながら成長を見守っていくことができます。

おわりに

いかがでしたか?今回は子どもの英会話学習とオンライン英会話の相性の良さ、そして現在人気のスクールをご紹介してきました。小さなうちから学習すればするほど、お子様も英語をありのまま吸収することができます。

なるべく早い段階から学習をスタートすることが英会話マスターへの近道です。