Q.レッスンの種類はどのようなものがありますか?

A.マンツーマンでの英会話レッスンをはじめ、TOEIC対策や資格試験対策など、様々なレッスン内容が設定されています。

オンライン英会話の基本となるのは講師とマンツーマンでのレッスンですが、より発展的な内容としてTOEIC対策や各種試験対策専門のレッスンを設定しているスクールもあります。

おすすめ記事

  • TOEICや英検だけじゃない!英語の資格一覧とその難易度TOEIC英検だけじゃない!英語の資格一覧とその難易度 日本は中学から高校と、六年間かけて英語を勉強しているにもかかわらず、あまり英語を話せる人が多くはない国です。さまざまな分野でグローバル化が進み、東京オリンピックを控えている中で英語を学ぶ事に対する意欲は高まっています。 さて、一般的な英語力を示している資格としては、TOEICや実用英語技能検定(英検)などが有名です。しかし、実はこれら意外にも多くの英語資格が存在していま […]
  • TOEIC・TOEFLは何が違う?TOEICとTOEFLの違いとはTOEICTOEFLは何が違う?TOEICTOEFLの違いとは 現代では、応募・採用条件にTOEICTOEFLなど英語の資格を含める企業も多く見られます。これらの資格は自分の英語力を示すために役立ち、応募・採用条件に含まれていなかったとしてもアピールに繋がります。しかし、英語関連の資格には複数のものがあり、特に「TOEICTOEFLどちらを受験するべき?」といった声は少なくありません。 そこで今回は、TOEICTOEFLの違い […]
  • スコアアップをねらう!TOEICの勉強方法と対策スコアアップをねらう!TOEICの勉強方法と対策 最近は、就職・転職・昇進などで、TOEICスコアを提示する機会が増えています。社員にTOEICを毎年受けることを義務づけていたり、昇進の際の条件に最低TOEICスコアを設定したりしている会社もあります。 このような傾向から、日々の職務に英語が必要でなくても、TOEICのスコアを少しでも上げたいと考えているビジネスパーソンが多くいます。ここでは、TOEICのスコアをアップさせ […]
  • 2015/08/10【産経ニュース】「hanaso」『TOEICチャレンジ応援キャンペーン』実施のお知らせ2015/08/10【産経ニュース】「hanaso」『TOEICチャレンジ応援キャンペーン』実施のお知らせ 最大でTOEIC受験料(6,000円)キャッシュバック!株式会社アンフープ(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)がサイト運営する、無料通話ソフトSkype(スカイプ)を利用したオンライン英会話スクール「hanaso」では、2015年7月29日(水) ~9月27日(日)に、TOEIC受験料(6,000円)もしくはtaking the […]
  • 2015/3/11 【ReseMom】オンライン英会話、主流はマンツーマン…利用理由は「安さ」と「自宅受講」2015/3/11 【ReseMom】オンライン英会話、主流はマンツーマン…利用理由は「安さ」と「自宅受講」 オンライン英会話は「マンツーマン」が主流で、「1日1,000円未満」のレッスン料が65%を占めることが1月19日、eラーニング戦略研究所の調査結果から明らかになった。利用理由でも、「レッスン料の安さ」と「自宅受講できる」が6割に上った。 調査は2014年9月、オンライン英会話サービスを利用している全国の男女100人を対象にWebで実施した。 オンライン英会話のレッ […]
  • 2015/05/20【産経ニュース】海外とつながる「オンライン英会話」 学校教育に導入広がる 「授業で積極発言できるように…」2015/05/20【産経ニュース】海外とつながる「オンライン英会話」 学校教育に導入広がる 「授業で積極発言できるように…」 インターネットの無料通話ソフトを通じて海外の講師とマンツーマンで話す学習法「オンライン英会話」の学校への導入が広がっている。生徒たちは日常的に英会話の機会が増え、自分の話す英語が相手に通じたという成功体験が学習意欲の向上につながっているようだ。 続きはこちら! […]