TOEICや英検だけじゃない!英語の資格一覧とその難易度

TOEICや英検だけじゃない!英語の資格一覧とその難易度

日本は中学から高校と、六年間かけて英語を勉強しているにもかかわらず、あまり英語を話せる人が多くはない国です。さまざまな分野でグローバル化が進み、東京オリンピックを控えている中で英語を学ぶ事に対する意欲は高まっています。

さて、一般的な英語力を示している資格としては、TOEICや実用英語技能検定(英検)などが有名です。しかし、実はこれら意外にも多くの英語資格が存在しています。ここでは他の英語資格を紹介し、さらにその難易度についても紹介していきます。

TOEICや実用英語技能検定(英検)以外にどんな資格があるのか

では、まず具体的なことについては踏み込まずに英語関係のどんな資格が存在しているのか?ということについて紹介します。ここでは、比較的知名度の高い英語資格をピックアップします。

まずはTOEFLです。TOEICほどではなくとも比較的知られている英語資格でしょう。これは英語圏での留学を目的としている人を対象にした英語資格です。

次に、CASECという資格があります。この資格は誰でも簡単にパソコンを通じて受験することが出来る資格となっています。手軽に利用することが出来る上にTOEICや実用英語技能検定との比較が行えることがポイントです。受験料も3500円程度と安価です。

他には、ICEEという資格があります。東京で行われている民間資格で、実際に会話をしたりコミュニケーションを図ったりすることを想定した英語能力を測る目的があります。

特殊な英語能力検定としては、工業英語能力検定というものがあります。これは「相手に誤解を受けない、正しい意思疎通」を目的としている工業英語の能力を示す資格です。実用英語とは方向性が違っています。

最後に、国際連合公用語英語検定試験というものについて紹介します。国連英検は「試験を通じて国連のことを理解し、世界平和に貢献できる人材を育成する」という壮大な目的を持っています。

最高難易度の英語検定・国連英検のランク

上記で紹介した英語資格のなかで、最も難易度が高いのは国連英検です。国連英検は特AからE級まで6つのランクに分けられており、それぞれ難易度が違っています。A級でも実用英語技能検定一級よりも難易度が高く、特A級ではさらに上を行きます。偏差値にするとA級が62ほど、特A級が68ほどとなります。

特A級試験では120分のリーディングと、200語から250語での英作文の一次試験を通過し、15分の面接2次試験を合格しなければなりません。世界の英語検定試験でもトップの難易度を誇る超難関英語資格です。一次二次、ともに毎年二回行われています。民間資格であるため受験資格はありません。

テクニカルコミュニケーション・テクニカルドキュメントの能力を測る工業英検

次に、国連英検A級に次いで高難易度だと言われている英語資格、工業英検について紹介します。工業英検は文部科学省の後援で行われている半ば公的な英語資格です。ただし受験に際して特に条件などは必要とされません。

工業英検においてはテクニカルコミュニケーションやテクニカルライティングと呼ばれる能力が求められます。これは、相手に解釈の余地を与えず、間違いなく自分の伝えたい内容を伝えるための英語能力です。ここらの英語能力は、主に法律関係や契約関係において利用されます。1から4級に分かれており、1級では筆記試験と面接試験・リスニングテストが行われます。

おわりに

英語の必要性は年を追うごとに増しています。今後人口減が考えられる日本だけでは、産業を維持し続けることが出来ず、必然的にグローバライズせざるを得ないためです。その時に向けて英語の能力を鍛えておくことは損にはなりません。

おすすめ記事

  • TOEIC・TOEFLは何が違う?TOEICとTOEFLの違いとはTOEICTOEFLは何が違う?TOEICTOEFLの違いとは 現代では、応募・採用条件にTOEICTOEFLなど英語の資格を含める企業も多く見られます。これらの資格は自分の英語力を示すために役立ち、応募・採用条件に含まれていなかったとしてもアピールに繋がります。しかし、英語関連の資格には複数のものがあり、特に「TOEICTOEFLどちらを受験するべき?」といった声は少なくありません。 そこで今回は、TOEICTOEFLの違い […]
  • スコアアップをねらう!TOEICの勉強方法と対策スコアアップをねらう!TOEICの勉強方法と対策 最近は、就職・転職・昇進などで、TOEICスコアを提示する機会が増えています。社員にTOEICを毎年受けることを義務づけていたり、昇進の際の条件に最低TOEICスコアを設定したりしている会社もあります。 このような傾向から、日々の職務に英語が必要でなくても、TOEICのスコアを少しでも上げたいと考えているビジネスパーソンが多くいます。ここでは、TOEICのスコアをアップさせ […]
  • 2015/08/10【産経ニュース】「hanaso」『TOEICチャレンジ応援キャンペーン』実施のお知らせ2015/08/10【産経ニュース】「hanaso」『TOEICチャレンジ応援キャンペーン』実施のお知らせ 最大でTOEIC受験料(6,000円)キャッシュバック!株式会社アンフープ(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)がサイト運営する、無料通話ソフトSkype(スカイプ)を利用したオンライン英会話スクール「hanaso」では、2015年7月29日(水) ~9月27日(日)に、TOEIC受験料(6,000円)もしくはtaking the […]
  • Q.レッスンの種類はどのようなものがありますか?Q.レッスンの種類はどのようなものがありますか? A.マンツーマンでの英会話レッスンをはじめ、TOEIC対策や資格試験対策など、様々なレッスン内容が設定されています。 オンライン英会話の基本となるのは講師とマンツーマンでのレッスンですが、より発展的な内容としてTOEIC対策や各種試験対策専門のレッスンを設定しているスクールもあります。 […]
  • 人を気遣う時・励ます時に言いたい英語のフレーズ集人を気遣う時・励ます時に言いたい英語のフレーズ集 もし外国人の友人ができて、その人が落ち込んでいたり、悩んでいたりしたら何と声を掛けますか?意外と難しいですよね。 今回は英語で相手のことを思いやる表現、つまり、人を励ます時・気遣う時に役立つ英語のフレーズ集をご紹介していきたいと思います。気の利いた言葉で、お友達をぜひ励ましてあげましょう。 具合が悪そうな人を気遣うフレーズ 実際に、風邪を引いている・ケガをしているな […]
  • 映画や海外ドラマを使って英語を劇的に上達させるためのおすすめ学習法映画や海外ドラマを使って英語を劇的に上達させるためのおすすめ学習法 英会話を習得したいと考えた時に効果的な方法はいくつかありますが、その中でも有名なのは「映画や海外ドラマを見ること」、または「音楽を聞いて歌詞を覚えること」ではないかと思います。おすすめの学習法として一度は提案されたことがある人も多いのではないでしょうか。 音楽に関しては、歌詞を聞き取るという部分に集中しなくてはいけないですが、映画や海外ドラマは映像と一緒に聞き取りができるた […]